読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

“NBAを楽しくする” 2人組のラジオブログ

NBAとバスケが好きな2人組がNBAのチーム選手を中心にNBAに関するトピックスを対談形式のコンテンツで配信するラジオチャンネル『NBATALKCHANNEL』のブログです。Youtubeで配信中!!

第64回収録【波乱のGAME6】 カリー大激怒でマウスピースを観客に投げ込み罰金沙汰

過去収録アーカイブ

スポンサードリンク

第64回収録しました!
NBAファイナル第6戦は
荒れましたね!!

だが、それでこそ
バスケは面白い!


みなさんこんにちは!
NBA TALK CHANNEL
広報のKB(こばやし)です!


今回のトピックスはこちら!

第64回収録【波乱のGAME6】
カリー大激怒で
マウスピースを
観客に投げ込み
罰金沙汰

f:id:NBATALKCHANNEL:20160909220138j:plain



第64回収録はこちらから
お楽しみください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第64回収録【波乱のGAME6】 カリー大激怒でマウスピースを観客に投げ込み罰金沙汰


NBAファイナルも第5戦を終え、
崖っぷちのキャブスが
じりじり巻き返してきました。

GSW 3-2 CLE

nbatalkchannel.hatenablog.com



第5戦まではGSWが
実力というべきか、
順当に勝ち星を重ねてきました。

【ファイナル第6戦】


Golden State Warriors vs Cleveland Cavaliers - Game 6 - Full Highlights - 2016 NBA Finals



第6戦はレブロン
得点とDFにギアを上げて
フル活躍していました!



この日のレブロン
・41得点
・11アシスト
・8リバウンド
・4スティール
・3ブロック



「なんだこのスタッツは...
 レブロン無双かよ(笑)」
(BUTAYA)



「この日のレブロン
 ハートは熱く、頭はクールに
 って感じでかなり
 いい精神状態でプレーしてたね」
(松ニキ)



一方のウォリアーズは
レブロンが立ちはだかるが故に
思い通りプレーが出来ない状況。

そんな中特に苛立ちを見せたのは
S・カリー。


第6戦で審判の笛に満足いかず
感情をあらわにする場面も。


Stephen Curry Ejected in Game 6, Throws Mouthguard at Fan



これはいけない!


マウスピースがコートサイドにいた
観客に突き刺さっちゃってますもんね...


「これはさ、
 いくらカリーでもあまり
 同情は出来ないよね。
 どんな笛でも冷静に受け止めるべき。」
(BUTAYA)




「まぁ確かに最後の笛は
 少し軽かったかもしれないけど
 それまでの過程がそのような
 ジャッジにつながったと
 考えてもおかしくないよ。」
(松ニキ)


結果的には第6戦を
キャバリアーズが勝利し、
このシーズンは歴史的にもまれな
状況にもつれ込んだ。





キャブズは50年ぶりに
NBAファイナルで1勝3敗から
第7戦へ持ち込んだチームとなった
(1966年のレイカーズ以来史上3チーム目)。



www.nba.co.jp


キャバリアーズ
歴史的な優勝に
期待が膨らむ第6戦であった。


ぜひぜひこちらから
収録をご視聴下さい!

第64回収録【波乱のGAME6】 カリー大激怒でマウスピースを観客に投げ込み罰金沙汰 - YouTube





NBA TALK CHANNELの
Youtubeチャンネルができました!

チャンネル登録を行うと
最新の収録をいち早く聞くことが
出来るので、ぜひぜひ登録してみてね!

www.youtube.com

【追伸】
リクエスト投稿フォームが出来ました!
NBATALKCHANNELへの
ご意見・ご要望・ご感想などを
どしどし受け付けております!

NBATALKCHANNELリクエスト投稿


コメント等は
Twitter・Facebbokページにも
お気軽に下さいね♪