読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

“NBAを楽しくする” 2人組のラジオブログ

NBAとバスケが好きな2人組がNBAのチーム選手を中心にNBAに関するトピックスを対談形式のコンテンツで配信するラジオチャンネル『NBATALKCHANNEL』のブログです。Youtubeで配信中!!

第61回収録 OKC vs GSW 波乱のGAME6 GSW敵地で起死回生の勝利! トンプソンの記録的な3Pが爆発 第6戦の勝因を語る会


スポンサードリンク

第61回収録は引き続き第6戦!
トンプソンが大爆発したGSW!
追い詰められたアウェイの
戦いで勝ち切りました!




みなさんこんにちは!
NBA TALK CHANNEL
広報のKB(こばやし)です!


今回のトピックスはこちら!

第61回収録
OKC vs GSW 波乱のGAME6
GSW敵地で
起死回生の勝利!
トンプソンの記録的な3Pが爆発
第6戦の勝因を語る会

f:id:NBATALKCHANNEL:20160907213701j:plain



第61回収録はこちらから
お楽しみください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
youtu.be




いやー、
第6戦改めて興奮しましたね!


なんにせよ今日のMVPはこの男

クレイ・トンプソン!
f:id:NBATALKCHANNEL:20160907214659j:plain

NBAのプレイオフ史上最多のとなる
3Pシュートを1試合11本の快挙を
成し遂げました!

www.nba.co.jp


負ければ終わりの崖っぷちで
サンダーの猛攻をしのぎ
チームで作ったチャンスを
逃さず決めてきましたね!


トンプソンは、
試合通して3P11本を含む
41点の大活躍でした。


リングから大きく離れた
"ディープスリー"もさく裂し
カリーとともに
「スプラッシュブラザーズ」の
力を大きく見せつけました。




「トンプソンが試合終わって
 ロッカールームに戻る時、
 ウォリアーズのオーナーが
 ひざまずいて(トンプソン)を
 称え、迎え入れる一幕があったんだよね。」
(BUTAYA)


f:id:NBATALKCHANNEL:20160907220153j:plain


オーナーにここまで
称えられる選手はそういないですよね。


一方で最後の第7戦を控え課題も。

「ベンチ陣の活躍が
 もうひと押しあると
 普通に楽できると思うですよね。」
(松本ニキ)



「特にインサイドが
 全く機能していない、
 何やっているんだ?と言ってような
 辛口なコメントも見受けられますね。」
(BUTAYA)



第7戦はオラクルアリーナに
戻ってくる形となるウォリアーズ。


最後の最期をいい形で
迎えたように見えますが
負ければ終わりなのは
変わりません。


カンファレンスファイナルも
残すは最終戦。



死力を尽くすのは
選手だけではありません。

ベンチでも頭脳戦が
繰り広げられています。

「スティーブ・カーHCは
 最初に攻めるリングの方向を
 いつもの逆(相手側)を選んで
 後半にベンチと選手が
 連携を取れるように
 選択していたんですよ。」
(BUTAYA)


後半の大事な局面で
ベンチと選手が近くで
連携を撮りやすいよう
戦略的に試合に入ったカーHC。

f:id:NBATALKCHANNEL:20160907221809j:plain


やはり昨年王者は
抜かりがありません。


どのような展開になるか
楽しみですね!


その前にBUTAYA・松ニキの
第6戦の総評をご視聴するのは
いかがですか?


ぜひぜひこちらから
収録をご視聴下さい!

第61回収録 OKC vs GSW 波乱のGAME6 GSW敵地で起死回生の勝利! トンプソンの記録的な3Pが爆発 第6戦の勝因を語る会 - YouTube



NBA TALK CHANNELの
Youtubeチャンネルができました!

チャンネル登録を行うと
最新の収録をいち早く聞くことが
出来るので、ぜひぜひ登録してみてね!

www.youtube.com

【追伸】
リクエスト投稿フォームが出来ました!
NBATALKCHANNELへの
ご意見・ご要望・ご感想などを
どしどし受け付けております!

NBATALKCHANNELリクエスト投稿


コメント等は
Twitter・Facebbokページにも
お気軽に下さいね♪