読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

“NBAを楽しくする” 2人組のラジオブログ

NBAとバスケが好きな2人組がNBAのチーム選手を中心にNBAに関するトピックスを対談形式のコンテンツで配信するラジオチャンネル『NBATALKCHANNEL』のブログです。Youtubeで配信中!!

第47回収録【NBAファイナル予想】突出する2強 GSW VS SAS" 混戦模様の西側

過去収録アーカイブ

スポンサードリンク

みなさんこんにちは!
NBA TALK CHANNEL
広報のKB(こばやし)です!

今シーズンも大詰めですね。

今回もリクエストをいただきましたので
そちらに応えていきたいと思います!


ラジオネーム
「ウエストブルック大好き」さんからの
リクエストで、

\「シーズンファイナル予想をぜひ!」/


ということで、
第47回収録はこちらです!



◇ーーーーーーーーーーーーー◇
第47回収録【NBAファイナル予想】
突出する2強 GSW VS SAS
混戦模様の西側
"スプラッシュブラザーズ"か
"鉄壁のDF"か
◇ーーーーーーーーーーーーー◇

スライド47


2015-2016シーズンを
凄まじい勝率で勝ち星を
重ねるウォリアーズとスパーズ。

04_スパーズ

西側はこの2強がファイナル出場に
最も有力なチームとなっていますね。

53_ウォリアーズ




混戦の西側 ファイナル出場はGSWかSAS


ここまでの戦績はGSWは69勝
SASは65勝を積み上げ、
ウェスタンカンファレンスで
3位以下を大きく引き離しています。



「シーズン72勝の記録が
 かかっているとは言え、
 最近の敗戦状況を見るとやや息切れ感
 が否めない感じもする。」
(BUTAYA)


「シーズン終盤になっての
 "ムラ"が少々気になるところも
 ありますね。」
(松本ニキ)


「プレイタイムを最後まで
 きちんとマネジメントした
 スパーズがやはり勝ち切る気はするんですよ。」
(BUTAYA)


52_スパーズ



GSW vs SASの直接対決は
今のところ1勝1敗。
ともにホームに強くそれぞれ1勝ずつ。

「スパーズが勝った時のDFは
 マジですごかったよね。」
(松本ニキ)

「パーカー、グリーン、ディアウ、レナードの
 "詰め"と"寄せ"が半端じゃないDFだった。」
(BUTAYA)

03_パーカー、カリー


「かつて、2連覇した時のヒートが
 仕掛けていたローテーションの
 トラップDFを彷彿とさせるDFだった。

 当時ファイナルでスパーズも見事に
 そのトラップDFに引っかかっていたけど
 自ら取り入れさらに強化しているあたりが
 凄さを感じるよね。」
(BUTAYA)



52_レナード、カリー



「あの試合は、SASがカリーを
 抑えきったかもしれないが
 トンプソンが当たっていたら
 分からなかった。」
(松本ニキ)



GSWとSASの直接対決でキープレイヤーに
なるのはカリーだけではなく、トンプソンの
仕上がりかもしれませんね。


好調の"スプラッシュブラザーズ"を
同時に止めるのはやはり難しいというのが
NBATALKCHANNELスピーカーの見解ですね。


トンプソン





東側はキャバリアーズが有力か?

ウェイスタンカンファレンスは
2強が頭1つ抜き出ている状況ですが、
イースタンカンファレンスはどうでしょうか。


キャバリアーズは最近"らしくない試合"が
 続いて失速している感があるよ」
(松本ニキ)


レブロンキャバリアーズ
 公式Twitterアカウントを
 リムーブしていたりもして
 内部事情が良くないっぽいんだよね」
(BUTAYA)


キャブス


アービング、ラブもいる今年ですが、
昨年よりチーム状況が曇っているようにも
見受けられるキャバリアーズ

ファイナル出場に黄信号?


イースタンラプターズも良い。」
(BUTAYA)

2ラプターズ


ラプターズ
・カイル・ラウリー
・デマー・デローザン
を中心に着実に勝ち星を続けており
ファイナルも有力候補ではないでしょうか!


1ラプターズ



ファイナルMVP候補は?

今回はも熱く、自由に
そして楽しく(笑)
ファイナル予想を繰り広げましたが
ファイナルのMVPは誰の手に...?


「スパーズが来るなら■■■■■■、」
「ウォリアーズなら■■■でしょうか?」
(松本ニキ)

「東は...?」
(BUTAYA)


続きは収録の中で!!


ということで
第47回収録しました!



第47回収録はこちらから
お楽しみください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【追伸】
リクエスト投稿フォームが出来ました!
■リクエストを送信する■



コメント等は
Twitter・Facebbokページにも
お気軽に下さいね♪