読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

“NBAを楽しくする” 2人組のラジオブログ

NBAとバスケが好きな2人組がNBAのチーム選手を中心にNBAに関するトピックスを対談形式のコンテンツで配信するラジオチャンネル『NBATALKCHANNEL』のブログです。Youtubeで配信中!!

第54回収録 カンファレンスファイナル 出場チームが出揃う! BUTAYA&松本の予想論!

過去収録アーカイブ

スポンサードリンク

みなさんこんにちは!
NBA TALK CHANNEL
広報のKB(こばやし)です!


今回のトピックスはこちら!

第54回収録
カンファレンスファイナル
出場チームが出揃う!
BUTAYA&松本の
ファイナル予想!

スライド54


イースタンカンファレンス
ウェスタンカンファレンス
ともに着々とセミファイナルを
消化してきました。



そしてついに
カンファレンスファイナル出場チーム
が出そろいました1!


<WEST>
ゴールデンステートウォリアーズ
vs
オクラホマシティサンダー

<EAST>
クリーブランドキャバリアーズ
vs
トロントラプターズ


「ヒートが負けちまったよ...
 今夜はお通夜会です...」
(BUTAYA)




いや、やりませんよ。
BUTAYAさん。





「西側はスパーズを撃破した
 サンダーが堂々と
 GSWに殴り込みに行くと!
 これは楽しみですよねっ!」






カンファレンスセミファイナルの総括
スパーズはダンカン引退説...


今年のNBAレイオフ
西側はGSWとSASがシーズン中
歴史的な勝ち星を積み上げ、
2強が突出していた印象でした。


しかしながらプレイオフ
ふたを開けてみれば
スパーズとサンダーは
4勝2敗でサンダーの勝利。



「スパーズが思いのほか
 粘り切れなかったよね...」
(BUTAYA)


ポポビッチHCも負ける想定はせず
 ファイナル見据えてたところを
 足をすくわれた感じがするなぁ」
(松本ニキ)


レイオフ WEST
カンファレンスセミファイナル
第6戦

OKC 98 vs 97 SAS



スパーズがプレイオフ敗退が決まると
途端にダンカンの引退説が浮上...




ダンカンが何も公表していないのに
 メディアは"ダンカン引退か?"
 みたいな感じで過去の動画とか
 流し始めるの違和感があるんだよねぇ」
(BUTAYA)


【Tim Duncan】
Top 10 Plays of Career


「引退するときはせめて
 優勝して華々しく引退して
 欲しいっていうのが
 個人的な思いですね」
(松本ニキ)



「まぁでもこのダンカン引退の下り
 毎年やるんだけどね(笑)」




イースタンカンファレンスのカード
ラプターズvsヒートを振り返って...



ラプターズ
・デマーデローザン
・カイル・ラウリー

この2人を中心にこれまで
ポールジョージ率いるペイサーズ
ウェイド率いるヒート
この両チームに競り勝ってきました。



レイオフ EAST
1st ステージ
第7戦

TOR 89 vs 84 MIA


レイオフ EAST
カンファレンスセミファイナル
第7戦

TOR 116 vs 89 MIA



ラプターズ
 若い2人が大事な局面でも
 肝が据わったプレーで
 競り勝っている印象ですね。」
(松本ニキ)


「でも正直CLEはトントンと
 スイープでCFまで8試合しかしてないけど
 TORはもつれにもつれて
 14試合後の中1日ですぐ試合だからね...
 体力的にきつそうだよね」
(BUTAYA)


イースタンカンファレンスは
これまで対照的な試合展開で
勝ち進んできた両チーム。


接戦を勝ち抜いてきた
ラプターズは試合の中で培われる
集中力はかなり
研ぎ澄まされていることでしょう。



「キャブスも初戦からプレイオフモードに
 しっかり入って行かないと
 出鼻をくじかれちゃうことあるかもね」
(BUTAYA)


イースタンカンファレンスファイナル
どのような試合展開になるんでしょうか。
楽しみですね。



収録では、サンダーのアダムスが試合前に
髭に塗っている○○の話や

触れています。


続きは収録の中で!!


ということで
第54回収録しました!




第54回収録はこちらから
お楽しみください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


【追伸】
リクエスト投稿フォームが出来ました!
■リクエストを送信する■



コメント等は
Twitter・Facebbokページにも
お気軽に下さいね♪