読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

“NBAを楽しくする” 2人組のラジオブログ

NBAとバスケが好きな2人組がNBAのチーム選手を中心にNBAに関するトピックスを対談形式のコンテンツで配信するラジオチャンネル『NBATALKCHANNEL』のブログです。Youtubeで配信中!!

第55回収録 第7戦まで混戦を極めたMIA vs TOR「さらば、マイアミヒート」


スポンサードリンク

みなさんこんにちは!
NBA TALK CHANNEL
広報のKB(こばやし)です!


今回のトピックスはこちら!

第55回収録
第7戦まで混戦を極めたMIA vs TOR
「さらば、マイアミヒート」
ヒートのプレイオフを振り返る!


スライド55




マイアミヒートが
トロントラプターズ
第7戦までもつれた結果...

敗退することが決定しました。





「本日は当初の予定とは内容を変更して
 ヒートお通夜会をお送りいたします。」
(松本ニキ)


「惜しいチームを
 亡くしましたね...」
(松本ニキ)


「・・・。」
(BUTAYA)



まずは振り返ろう
レイオフMIA vs TOR
全7試合ハイライト


レイオフ EAST
カンファレンス
セミファイナル
【第1戦】

TOR 96 vs 102 MIA



レイオフ EAST
カンファレンス
セミファイナル
【第2戦】

TOR 96 vs 92 MIA



レイオフ EAST
カンファレンス
セミファイナル
【第3戦】

TOR 95 vs 91 MIA



レイオフ EAST
カンファレンス
セミファイナル
【第4戦】

TOR 87 vs 94 MIA



レイオフ EAST
カンファレンス
セミファイナル
【第5戦】

TOR 99 vs 91 MIA



レイオフ EAST
カンファレンス
セミファイナル
【第6戦】

TOR 91 vs 103 MIA


レイオフ EAST
カンファレンス
セミファイナル
【第7戦】

TOR 116 vs 89 MIA




今期のプレイオフ
ヒートの試合ぶりを振り返ると
結果的には大健闘


ボッシュホワイトサイド
インサイドの主力を欠いた
マイアヒートでしたが、
その点、BUTAYAさんは
感じていましたか?



「ルーキーのウェンズローが
 途中センターをやる場面もあったよね。
 
 でもウィンズローのDFは結構良くて
 シュートは落とさせてはいたんだけど 
 そのあとのOFリバウンドを
 取られる場面が多くね。
 敗因の1つでしたよ。」


「OFリバウンドを取られるっていのは
 相手への得点チャンスを与えるのもそうですけど
 精神的にもきついですよね。

 リバウンドを制す者は...
 ってやつですよ。」
(松本ニキ)





3Pが手薄と言われてきた
シーズン中でしたが
レイオフに入ってからの
ヒートの展開はどうでしでしょうか?

「プレイオフ入ってから
 ウェイドの3Pの確立が
 凄いんですよね!」



「ウェイドって3P今シーズン7本くらいしか
 決めれてないよね」
(松本ニキ)


「それがプレイオフ入ってから
 3Pが11/20ですよ!
 
 全然年齢を感じさせないプレーだった!!
 神プレイの連続でしたよ!」
(BUTAYA)



追い込まれた状況でのウェイドは
クロスオーバーのキレといい
クラッチタイムの決定力といい
本当に動きに衰えがなかったです。


来シーズンもぜひ、
頑張ってほしいですね♪




来シーズンのヒートの状況は?
ルーキーの成長が見込める明るいシーズンか!?



ヒートはボッシュの病気が
気になることろではありますが
ホワイトサイドの成長、
若手選手の経験等、
チームにプラスの要素もありました。

来シーズンもヒートの成績には
期待できるんではないでしょうか!


続きは収録の中で!!


ということで
第55回収録しました!




第55回収録はこちらから
お楽しみください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【追伸】
リクエスト投稿フォームが出来ました!
■リクエストを送信する■



コメント等は
Twitter・Facebbokページにも
お気軽に下さいね♪